チンパンジー以外は読めない文章

ドンカラスは津島善子だから、俺は実質歩くよしりこ。

ラブライブ! 思考置き場

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170806084022p:image

 

ざっくりとした思考まとめ

1つ1つ機会があればまとめていく予定だが、興味があるなら、なぜその思考に至るのか推測してみてください。邪推は殺害。

 

・1番見せたいのはライブ

プロジェクト ラブ「ライブ」!アニメも漫画も声優もキャラもG'sスクフェスその他全ては、ライブ(2次元3次元問わず)をするためにある。

 つまり、読み込む際には、単体で読むのではなく、これが何に繋がるのかを意識して読む事。そうすると、違う事やってても、軸は同じだっりする。この軸が1番大事。

 例えば、「いつも思ったことを素直に言える真姫になりたい(SIDより)」という軸を見つければ、全ての媒体の真姫がMusic s.t.a.r.t!!に繋がるようになっていたりする。

 

 

・スマイルは私、クールは想い、ピュアは叫び

 根拠は全部がそうだから。スマイル曲は歌ってる事の主語が自分。クール曲は想い、信じるものについて。ピュア曲は、それを踏まえた上での、叫び、というか表現というか。

 わかりやすく言うと、勇者自身はスマイル、勇者の伝説の剣がクール、勇者が伝説の剣で放つギガスラッシュがピュア。

 ピュアである君の心は輝いているかい?を導くための、輝いている私=MIRAI TICKET、私たちの輝き方=想いよひとつになれ、君ここはアニメだけの話をしていないが、アニメ視点から導くために、直前にアニメの振り返りが入る。

これはキャラクターを読み込む際にも使えるので、非常に汎用性が高い。絵里や真姫を代表するセンター曲がなぜスマイルなのか。答えを出すにはこの思考が欠かせない。

 

 

・キャラクターとは「好きな事」

 まずなんのためにキャラクターがいるかと言うと、ライブをするためである。自分の気持ちを包み隠さずぶちまける曲であるMusic s.t.a.r.t!!のために、 「いつも思ったことを素直に言える真姫になりたい」キャラクターが存在するのだ。つまり、そのキャラクターをそのキャラクターたらしめるのは、そういった存在意義である軸である。

 そういった点から、些細な事を他のキャラに全取りされたからと言って、黒澤ルビィを無個性扱いするのは非常にナンセンスである。そんな事は黒澤ルビィにとって大事ではない。Aqoursの中で、「◯◯がしたいからスクールアイドル」ではなく、純粋にスクールアイドルを「やりたい」のは彼女だけである。(ダイヤについてはいつか書くと思います)

 

 

 

 ・所謂公式CPは推される理由がある

 にこまきとか。恋愛感情とかそういったものを考えず、純粋にこのキャラクターにとって、あのキャラクターはなんなのかが大事。この時に軸や属性を使って考える事。もちろん、そのためには、両方のキャラについてきちんと理解しておく必要がある。ようちかやりんぱなを友情の一言で終わらせたら何も見えない。

 

 

ぱっと思いつくのはこのあたり。ゆっくりひとつひとつしっかりと書いていくけど、聞かれれば答えると思います。