チンパンジー以外は読めない文章

ドンカラスは津島善子だから、俺は実質歩くよしりこ。

私の惚れ込んだラブライブ!【1.西木野真姫】

TALK ABOUT SUNSHINE !! - ラブライブ!サンシャイン!! を見つめ直す - - きりんログ

きりんさんの記事を読んで書きたくなりました。

 

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614235434j:image

 最初から最後まで自分語りです。

 

 まず、ラブライブ!はラブ『ライブ』!という作品だと思う。ライブを見せたいんだ、ライブに全てが詰まっているんだ。そうやって出来ているんだ。

 だから、全てはライブのためにある。ライブをするためにキャラがいて、ライブをするためにストーリーがあり、背景があり…そして、ファンがいる。

 

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614232244j:image

 

逆に言えば、マルチメディア展開するプロジェクトラブライブ!の中の、ライブ以外の物は、全てライブのための道具とも言えるかもしれない。でも、それでいいんだ。私はそれが好きなんだ。

 

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614233131j:image

 私は西木野真姫が好きだ。

 Music S.T.A.R.T!!が好きだ。

 自分の気持ちに素直になれなくて、いつも本音を言えなくて、自分の気持ちより周囲の期待を優先してしまったり、好きなこと、やりたい事があるのに、いつかは出来なくなる事が分かってて。そんな西木野真姫が『私はこれが好きなんだ!』『今をずっと続けてたいんだ!』って、自分の思いを全て1つのライブにぶつけてくる、Music S.T.A.R.T!!が本当に大好きだ。

 

 だからこそ、

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614235734j:image

「音楽が大好きで」

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614234552j:image

「μ'sは私たちだけのものにしたい! にこちゃん達のいないμ'sなんて嫌なの…私が嫌なの!!!」

って言う西木野真姫のセリフが重みを持ってくるし、

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614235806j:imagef:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614235813j:image

「愛してるばんざーい ここで良かった

 私たちの今がここにある」

  彼女の好きって気持ちを素直に表したこの曲がもっと好きになれるし、

f:id:Darkphoenix505pianoLes:20170614234805j:image

「時を巻き戻してみるかい?…NONONO!」

って、おそらくメンバーの中で1番終わりが辛いであろう西木野真姫が、笑顔でそれを否定してみせるシーンで、涙腺が決壊した。

 

 

いつも―思ったことを素直に言える真姫になりたい。

 School idol diary西木野真姫編のキーワード。

思った事を素直に言える真姫になれるまでを描いた、アニメ、コミック、SID、スクフェス…といった様々な媒体と、そうなれた真姫を見せたくれた数々のライブ。

 

きっとこういうライブを見せてくれるために、西木野真姫ってキャラクターは生まれたんだと思います。

 

続く。